カウストゥッブ・デシカチャー師のワークショップは、11月23・24日【関西では初めてのワークショップです!】

”今、できないことをできるようにすること。そして、今できることをそのまま保っていくことがヨーガです。”

これは、何千年昔から受け継がれているヨーガの定義の一つです。

わたしはこの言葉をよく思い出します。

ちょっと恥ずかしい話ですが、苦笑。私はなんでも割と目標を高く設定するところがあります。それ自体は悪いことではないんですが、わたしの場合は、大体その目標がいきなり高過ぎたり、先を急ぎ過ぎたり、頑張り過ぎたりして、自分でしんどい方へ進むことが多かった。苦笑

そんな悪い癖に気づき、そのパターンをできるだけ繰り返さないように、目標や行動を改めて見直すことができるようになったのはヨーガと先生のおかげです。

今も時々その癖が出てきそうになりますが、この言葉を思い出しては、今できることで進んだ時にそれが保てるくらいの小さいステップを探すようになりました。

ヨーガとは古く役立たないパターンを、より好ましく新しいパターンへと変えていくプロセスです。

T.クリシュナチャリア師

ヨーガを続けることで、この言葉の意味を学び、体験させていただいています。

そのクリシュナマチャリア師のお孫さんにあたる、カウストゥッブ・デシカチャー師のワークショップが11月23日・24日にあります。何千年昔から受け継がれているヨーガの教えを経験していただける貴重なワークショップ。関西では初めてのワークショップです。

滅多にないこの機会に、ぜひクリシュナマチャリア師のヨーガを味わって下さい。

ワークショップのホームページよりお申し込みができます。